www.pessoart.com

カードを持っていると月ごとに契約しているカード会社から利用代金明細が送付されてきます。それら利用明細を見るよう習慣づけていればどこでいつ何にクレカでどれくらい消費したのかに関する細かな内容が記されているためこれまでそのクレジットカードを使ったリストを見るにとてもわかりやすく安心です。全く取って替えるには難しいのではないかと思いますが、ミニ家計簿のようなものに見立てることもいいアイディアだし貯金管理の味方にもなるはずです。且つこのクレカ利用明細の通知があってから数週間で請求額の引き落としが実行されます。なのでそのカードご利用明細を見て、ちょっとでもおかしな決済、もし本当に決済したこともないWEBサービスがリストにあればコールセンターに電話をして調べてもらえばOKなだけです。もしカード乱用に類するありえない利用が分かったような時でも使用者に問題がないならば、ほとんどの事例ではカード会社がそのようなあやしい項目をあてがってくれます。今時はそのようなクレジットカード利用明細書をネットで確認できるカードが一般的です。日頃からある月にどんな商品を買ったかを把握する習慣にしてカード犯罪を未然に防止することはもちろん家計簿の役目も果すので家計管理のようなこともいっぺんに可能です(ホームページでリストアップOKなカードは前の引き落とし額や利用可能残高なども参照可能な場合が多です)。クレカはカード利用以外のことから見ても助けになる手立てになっていると言えます。

Link

Copyright © 1996 www.pessoart.com All Rights Reserved.